PRODUCTS海洋生物付着防止装置MGPS

  1. HOME
  2. PRODUCTS
  3. 海洋生物付着防止装置

MGPSの概要

船舶への海洋生物付着防止には、従来から海水ラインへ薬品を注入する方法や、海水を電気分解して発生する塩化物によって海水を殺菌する方法が採用されてきました。一方、カセルコ・システムのMGPSは、海水の電導性を利用して、銅イオンによって海洋生物の繁殖を防ぎます。アノード(銅電極/アルミ電極)へ直流電流を通電して発生させた銅イオインを、同時に発生する水酸化アルミニウム/水酸化鉄のコロイド粒子の粘着性を利用して吸着させるとともに海水の接触する壁面に付着させ、銅イオン濃度を高めて海洋生物が発生しにくい環境を作ります。